教育活動家〜いぬかい良成(公式ブログ)

〜30年後の子ども達の未来をDesignする教育活動家「いぬかい良成」〜

學び三昧の3連休

皆様、3連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
有意義に過ごした方も、そうでない方も明日からお仕事なのかと思いますが、私はこの3連休は「學び三昧」と云う贅沢な時間を過ごしてきました。

1日目 赤坂のセミナールームにて「NLPマスターコース」の第3講座で10:00〜19:30まで學び〜三田に移り20:00〜は日本PBL研究所(米国ミネソタ発祥の教育スタイル「Ed. Vision 型 Project Based Learning」)の懇親会のみ参加してきました。
毎年、秋口に研究所の方達(主に大学教授など)と海外の教育スタイルを、実際に現地の学校を視察に行くのですが、毎回「目から鱗」の発見が沢山あり、本や講義で学ぶよりも「百聞は一見に如かず!」を思い知らされます。

昨年は、個人的にNYCから入り現地NYCのこども美術館の知人を訪ね、今夏開催予定の、習志野台幼稚園とNYCのこども美術館とのコラボレーションイベント「(仮称)NY&NYアートフェスタ2016(Narashinodai Yochien & New Yorkの略)」の打合せ〜ボストンで研究所のメンバーと合流〜ミネアポリスへ行ってきました。

私は、エドビジョン型PBLの発祥の地、ミネソタニューカントリスクールへは2年連続となりますが、新校舎(と言っても1900年の建物)が整い、さらに環境がグレードアップしていました。

2日目 赤坂のセミナールームにてNLPの第4講座を10:00〜19:00受講。その後は新宿三丁目にて知人の新年会へ。ギリギリ終電で田町のビジネスホテルへ到着出来ました。

3日目 9:00〜12:00 東工大千葉大学 東京ブランチにて、PBL研究所の養成講座を再受講。13:30〜17:00 渋谷に移り「夢を叶えるコラージュ・ワークショップ」を受講してきました。

この3日間は「自分自身のステートと向き合う時間」や、「世界の教育を考える時間」を過ごさせて頂き、とても有意義な「學び三昧」の時間を過ごしてきました。

ありがとうございました。

= 感 謝 =

f:id:inukaiyoshinari:20160112001432j:image
f:id:inukaiyoshinari:20160112001455j:image
広告を非表示にする