教育活動家〜いぬかい良成(公式ブログ)

〜30年後の子ども達の未来をDesignする教育活動家「いぬかい良成」〜

三峰山にてお滝修行

三峰山にて人生初の「お滝修行」をして来ました。
好奇心満載の私は色々なことを体験して来ていますが、まだまだ実際に経験出来ていることは皆様の経験のほんの一握りです。

朝の4:30に起きて5:30には電車に揺られ〜西武秩父駅から更にバスで1時間ほど行くと、お滝の入り口があります。

白の御衣に着替え、結界を越えて山道を歩くこと更に約1時間。澄み切った空気の中に現れたのが、とても氣の透き通った場所が現れました。

更に滝修行用の御衣に着替え、滝壺の中での靴を忘れた私は、そのままの靴で入りましたが、先ずは鳥居をくぐり、そこに祀られる神様にご挨拶をし、お供え物をし、順番に滝壺へ入って行くのです。
もちろん水の中はとても冷たいのですが、なぜか声を出して集中し、清められているので、寒いとかいう感覚はほとんど無く、それ以外の「自分」と言う内政に集中していました。

その後「お滝修行」が終わると、更に約2時間程、山道を歩き三峰山山頂に到着〜ここではこちらの神社に祀られる「狼様」にお供え物をし、お祈りをし、いよいよ三峰神社へご祈祷ご参拝して来ました。

漸くここで、修行は終了となりますが、お湯に浸かり疲れを癒し、私服に着替え、修行が終わると先生もいつもの笑顔に戻り、帰りの電車の中ではヒールを片手の方達と1日の思いやそれぞれの想いを語らいながら、東京からのグループ(7名のうち5名)の人達とは終点の池袋駅で解散しました。

参加者の皆様、初めての体験でご迷惑をおかけしたかと思いますが、ありがとうございました。

そして素晴らしい経験をさせていただいたことに、感謝いたします。

とっても素敵な1日でした。ありがとうございました。

 

f:id:inukaiyoshinari:20161010125930j:image

 

 

広告を非表示にする